資格取得サラリーマンの気まぐれblog

会社に頼らず生きていく

〜サラリーマンこそ知識武装〜

【超絶おすすめ】ヒルトン名古屋が子連れに優しすぎた件

f:id:kig58od2:20210523074106p:plain
先日、所用のため名古屋を訪問したのですが、宿泊先として選んだのが「ヒルトン名古屋」です。

夫婦2人ならビジネスホテル派なんですが、小さな子どもがいるので奮発しました。笑

宿泊代金は高めですが、ホテルスタッフの方の対応が素晴らしく、「名古屋にいくならヒルトン」と思えるほどでした。

ということで、今回はヒルトン名古屋の宿泊レビュー(2回目)をお届けしたいと思います。

前回の記事は以下をご参照ください。

この記事を書いた人
20200404185151

 

Kachi@仕事&子育て&資格

 

早稲田大卒。東証一部上場企業の営業マン。1児の父。


仕事・育児・資格勉強の両立に挑戦中。


日々の学びを週2回ブログ(土日更新)で発信しています。


目標は士業として独立すること。


趣味はホテルステイ。アメックス・プラチナ特典をフル活用。


【取得済み資格】
・行政書士
・ビジネス実務法務検定2級
・FP技能士2級
・AFP(ファイナンシャルプランナー)
・ITパスポート

【勉強中の資格2021】
・社会保険労務士
・簿記2級

 

 

最安値のお部屋を予約

f:id:kig58od2:20210523084149j:plain

宿泊予約はヒルトン公式HPから行いました。

大手旅行サイトからでも予約可能ですが、上級会員特典を受けるためには公式HPからの予約が必須です。

主な特典は以下の通り。

✅ 客室アップグレード

✅ 2名まで朝食無料

✅ レイトチェックアウト

客室アップグレードとレイトチェックアウトは空き状況によりますが、朝食無料は確約なのでありがたいです。

今回はヒルトンルームでの予約でしたが、デラックスルームへアップグレードいただきました。

小さな子どもがいても安心なワケ

角部屋を要望できる

f:id:kig58od2:20210523085317p:plain

我が家には小さい子どもがいるので、「大泣きして周りに迷惑がかからないか」が心配事項でした。

事前に「角部屋」を要望したところ、問題なくアサインしていただくことができました。

いつもと違う場所で寝て緊張していたのか、子どもはまったく夜泣きせずに、いい子に朝を迎えていました。笑

ベビーベットを準備してもらえる

f:id:kig58od2:20210523085626j:plain

小さな子どもと宿泊する際に必須なのがベビーベッドですよね。

ビジネスホテルだとこのような貸し出しはないので、宿泊自体がなかなか厳しいのではないかと思っています。

ベビーベッドのほかに、ベットガードも貸し出し可能ということでしたので、必要な方は事前に問い合わせてみてください。

ハイチェアを準備してもらえる

f:id:kig58od2:20210523090119j:plain

今回、赤ちゃんの頃には気づかなかった問題点が発覚しました。

「ごはんどこで食べるの問題」です。笑

ミルクだけなら座れる場所があればOKですが、離乳食となると話は別です。

ホテルスタッフの方に相談したところ、「レストラン会場で使用しているハイチェアをお貸し出しします」とのこと。

さっそく部屋に準備してもらい事なきを得ました。

電子レンジを準備してもらえる

f:id:kig58od2:20210523090450j:plain

ハイチェアを準備して大満足だった私に妻から一言。

 
 
離乳食ってどうやって温めるの?

めちゃくちゃ大事なことを忘れていました。笑

再びホテルスタッフへ相談したところ、「電子レンジを設置させていただきます」とのこと。

電話から10分ほどで電子レンジが設置されました。

神対応すぎます。ありがとうございます。

おかげさまで、「温かい離乳食を椅子に座って食べる」という奇跡的状況となりました。笑

地下駐車場がホテル直結

f:id:kig58od2:20210523085139j:plain

出典:公式HP

ヒルトン名古屋には地下駐車場が完備されています。

雨の日であっても濡れることなくチェックインが可能なので、荷物+ベビーカーで両手が開かなくても安心です。

駐車料金は1泊1,300円とのこと。

また、ホテル地下には「ヒルトンプラザ」というショッピング街がありますので、お散歩がてら覗いてみてはいかがでしょうか。

朝食やアフタヌーンティーを満喫

ベビーカーのまま入場&ハイチェアの貸出しOK

f:id:kig58od2:20210523091416j:plain

ベビーカーのまま入場でき、スペースの広い席を希望すれば案内してくれます。

スタッフの方が運ぶのを手伝ってくれ他ので非常に楽ちんでした。

会員専用レーンが準備されており、待ち時間はほぼありませんでした。

通常であれば大人1名4,500円の朝食が無料になるとはお財布に優しすぎます。

f:id:kig58od2:20210523091858j:plain

バタバタしすぎて朝食の写真を撮り忘れましたが、会員特典として「てんむす」と頂くことができました。

せっかく名古屋に来たのに、名古屋らしいものを何一つ食べていなかったのでありがたいです。

朝食ブッフェにあった「手羽先」と合わせて、名古屋気分を味わうことができました。

f:id:kig58od2:20210523092045j:plain

朝食を食べてゆっくりした後は、名古屋駅で所用のため移動。

ホテルから名古屋駅まで距離がかなり近かったので、運動も兼ねて徒歩で移動しました。

用事を済ませてホテルへ戻ると、アフタヌーンティーへ参戦です。

ちょうどイチゴの季節でしたので、豪華なスイーツを美味しくいただきました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、ヒルトン名古屋の宿泊レビュー第2弾をお届けしました。

夫婦だけならコスパ重視でビジネスホテルもありだと思いますが、子連れであれば高級ホテルも選択肢に入るかなと思いました。

確かに金額差はありますが、滞在中の満足感が段違いです。

もしまた名古屋を訪れる機会があれば、必ず宿泊したいと思います。

少しでも参考になれば幸いです。

では、また!

 

この記事を書いた人
20200404185151

 

Kachi@仕事&子育て&資格

 

早稲田大卒。東証一部上場企業の営業マン。1児の父。


仕事・育児・資格勉強の両立に挑戦中。


日々の学びを週2回ブログ(土日更新)で発信しています。


目標は士業として独立すること。


趣味はホテルステイ。アメックス・プラチナ特典をフル活用。


【取得済み資格】
・行政書士
・ビジネス実務法務検定2級
・FP技能士2級
・AFP(ファイナンシャルプランナー)
・ITパスポート

【勉強中の資格2021】
・社会保険労務士
・簿記2級