資格取得サラリーマンの気まぐれblog

会社に頼らず生きていく

〜サラリーマンこそ知識武装〜

【2022年7月】休み明けの仕事が辛いので、夏休みの予定を立てて現実逃避#33

どうも!Kachiです!

今週も相変わらずのハードスケジュールでしたが、メンタル的にかなりキツかったですね。笑 週末は家族でディズニーランドへ行ってきたんですが、楽しかった反動で仕事に行きたくない病を発症した状態で、責任重大な決定をいくつもしなければなりませんでした。この程度でメンタルがやられているようでは、ビジネスマンとしてまだまだなんでしょうけど、辛いものは辛いので仕方ない。笑 次の楽しみがないとやってられないので、夏休みの計画を立てて、現実逃避をしながら乗り切りました。同じような経験もある方はぜひ試してみてください。おすすめですよ。

7月4日(月)勉強時間:2時間25分

最近の生活リズムはこんな感じ。

「5時過ぎに起床⇨英語の勉強⇨仕事のスケジュール確認⇨子どもの着替え&絵本読み聞かせ⇨自分の着替え&ゴミ捨て⇨出社」

なるべく早く起きて、自分の時間を確保したいところなんですが、この日は眠すぎてズタボロ。仕事に行くのが嫌なのと、週末が楽しかったのが重なって、現実逃避したくて仕方ありませんでした。笑 「宝くじでも当たって明日から配当金生活にならないかなぁ」なんて妄想しているうちに二度寝していて、最悪の目覚めとなりました。笑

どんなに辛くても「気合いで起床」したときほど清々しい気持ちになって、「あと少し」と思って二度寝した時ほど後悔するのはなぜなんでしょうね。笑

頭では「早起きしてさっさと活動開始する以外にない」とわかっていても、「もう少しだけ寝たら、もっと起きやすいはず」と都合のいい解釈をしてしまうのは私だけでしょうか。

この日の勉強時間は2時間25分でノルマ達成!!!

7月5日(火)勉強時間:2時間25 分

どんなに疲れていようが、どんなに寝不足だろうが、月曜日は毎週やってきます。どんなに足掻いてもサラリーマンである以上、このルールを変えることはできません。ならば、やるべきことはただひとつ。「仕事を頑張れるような楽しみを作ること」これにつきます。笑

私の場合は「家族で出かけること」が楽しみなので、毎週末の予定は必ず立てるようにしています。もちろん、「〇〇時に〜〜へ行って、そのあと△△して...」みたいなしっかりしたやつではないです。笑 (ひとりだったらそうしますが、家族との予定でこれをやると険悪な空気になるのでご注意を。)「〇〇を買いに〜〜へ行こう」とか「〇〇のランチを食べてみよう」とかその程度ですが、週末に楽しみがあるのとないのでは大違いです。

この日の勉強時間は2時間25分でノルマ達成!!!

7月6日(水)勉強時間:2時間25分

週末の予定さえ立てば、あとは仕事を頑張るのみ。怒られようが、残業が続こうが、関係ありません。笑 ただただ、週末を楽しみに淡々と業務をこなすだけです。ここでのポイントは「感情的にならない」こと。「怒られたら嫌だな」とか「失敗したくないな」とか色々思うことはありますが、どんなにやらかしても死ぬことはないので大丈夫です。笑 

転職活動をしてみればよくわかりますが、「世の中には自分を必要としてくれる会社」が山ほどあります。今の会社では評価されていないように感じても、その経験やスキルはどこか役に立つ場面が必ずあります。転職活動自体はノーリスクで始めることができますので、まずは転職エージェントに登録してみましょう。私のおすすめは断然「JACリクルートメント」です。親身になって話を聞いてくれるのはもちろん、転職を急かされる強引さが全くないので、安心して長いお付き合いができます。「転職活動って何からやるんですか?」とアホみたいな質問しかできなかった私でもなんとかなったので安心してください。笑

この日の勉強時間は2時間25分でノルマ達成!!!

7月7日(木)勉強時間:2時間50分

仕事が嫌になった時の対処法として、「週末の予定を立てたり、転職活動したりするのがいい」と言ったのには共通点があります。それは「職場以外のコミュニティでつながりを持つこと」です。平日5日間はどうしても毎日仕事のことを考えなければなりませんし、飲み会などがあれば職場の人と夜まで一緒になります。激務で疲れているのに、飲み会まで参加していたら体も心も持ちません。

そんな時こそ「職場以外のコミュニティに参加していること」が救いになるのです。それは家族でも、旧来の友人でも、新しく出会った人でもOKです。とにかく仕事と関係のない人たちと関わる時間を作るというのが非常に重要だと思います。自分が必要とされているだとか、自然体でいられるだとか、そういったことを感じる時間を持てれば、仕事の辛さなんて吹き飛びます。

この日の勉強時間は2時間50分でノルマ達成!!!

7月8日(金)勉強時間:2時間25分

そうは言っても、激務が続くと家族に負担がかかっているのは事実。週末のささやかな予定を立てたところで、なかなかゆっくりリフレッシュすることはできません。掃除・洗濯・食事の準備など、やらなければいけないことが山ほどあるので、すぐにまた月曜日がやってきてしまうからです。

そんな時こそ、長期休暇の予定を立てるに尽きます。1週間以上の休みが取れる、GWやお盆、年末年始などは我が家では一大イベントです。双方の実家へ帰省して、ダラダラ過ごすだけの日々なんて最高じゃないですか。笑 (両親には感謝しまくりです。)

最近は、なかなか会えていないので、帰省をした際に、近くリゾートホテルへ一緒に出かける計画を立てました。東京まで出てきてもらうのはハードルが高いですが、地元ちかくならフラッと来てもらえますからね。こんな時に大活躍するのが、アメックス・プラチナ・カードのコンシェルジュデスク。

「〇〇人(小さな子どもあり)で泊まれる温泉旅館で、食事は家族みんなで個室、1部屋(両親泊)は客室露天つき」

こんなフワッとした要望でも電話1本でいくつか候補を提示してくれるので重宝しています。

この日の勉強時間は2時間25分でノルマ達成!!!

まとめ

この週の勉強時間は合計で12時間30分でした。

休み明けの仕事ほど辛いものはありませんが、休日のリフレッシュプランをしっかり立てることで、なんとかなるもんだなぁと思いました。何事も「バランスが大事」ってことですね。大型連休になると、それはそれで「そろそろ仕事したいな」なんて思ったりもしますし。笑

昔は「やるべきことをとにかくやるだけ」「言い訳は不要」なんて思っていましたが、家族ができてからは「大切なもの」が増えすぎて気合と根性だけではどうにもならなくなりました。仕事にしろ勉強にしろ、ここぞと言う時は気合と根性でやりきりますが、普段は「家族や友人との楽しい予定」を原動力にバランスよく頑張りたいと思います。

以上、少しでも皆様の参考になれば幸いです。

Twitterでも情報発信をしておりますので、お気軽にフォロー&ご連絡ください。

一緒に頑張りましょう!!!

では、また!

この記事を書いた人
20200404185151

 

Kachi@仕事&子育て&資格

 

早稲田大卒。1児の父。

東証一部上場企業の営業→事業企画へ。

仕事・育児・資格勉強の両立に挑戦中。

日々の学びを週2回ブログ(土日更新)で発信しています。

目標は士業として独立すること。

趣味はホテルステイ。アメックス・プラチナ特典をフル活用。


【取得済み資格】
・行政書士
・ビジネス実務法務検定2級
・FP技能士2級
・AFP(ファイナンシャルプランナー)
・ITパスポート

【勉強中の資格2022】
・社会保険労務士
・簿記2級