資格取得サラリーマンの気まぐれblog

会社に頼らず生きていく

〜サラリーマンこそ知識武装〜

20代会社員でも使えるアメックスプラチナの特典とは?

f:id:kig58od2:20211023053113p:plain

どうも!資格取得サラリーマンのKachiです!

今回は私お気に入りのクレジットカードをご紹介します。

皆さんは普段どんなクレジットカードを使っていますか?

✅ 楽天カード

✅ dカード

✅ 三井住友VISAカード

などたくさんあると思います。

私も昔は5-6枚を気分で使い分けていましたが、今となってはアメックス・プラチナ・カードのみを使用しています。

アメックス・プラチナ・カードといえば高額な年会費が有名で、「コスパ悪いんじゃないの?」と思われるかもしれません。

しかし、実際のところ、20代の普通の会社員である私でも活用できる特典がたくさんあるのです。

そこで今回は、「アメックスプラチナを持ってみたいけど実際どうなの?」

という方に向けておすすめの特典をご紹介したいと思います。

最後まで読んでいただけると嬉しいです。

それではさっそくいってみましょう!

 

 

 

コンシェルジュデスク

f:id:kig58od2:20211023054147j:plain

「コンシェルジュに頼むことなんてないよ」と思われるかも知れませんが、以外にもごく普通のことを依頼することができます。

✅ 歓送迎会の幹事になって店選びに困っている

✅ 旅行の宿泊先は赤ちゃんに優しい宿がいい

✅ おすすめのギフト選びを手伝って欲しい

こんなお悩みでも全然OKです。

 

20代の若手ビジネスマンだと、会食の設定や飲み会の幹事などを任されることも多いと思います。

私は、出張先の京都で会食を設定しなければならなかったとき、アメックスのコンシェルジュデスクにお願いしました。

”〇〇月〇〇日の19時〜清水寺周辺の個室の料亭で予算は1人1万円で飲み放題付き”

こんな感じのオーダーでも快く引き受けてくれました。

京都で仕事をしたことがなく、土地勘もお店の情報も全くなかったので、非常に助かった記憶があります。

お店も非常に雰囲気の良いチョイスで、取引先からも上司からも大好評でした。

自分でwebサイトから検索することもできますが、「労力をかけた割にお店のチョイスを外す」という事態は避けたかったのでアメックスに頼りました。

個人的な意見ですが、お店やギフトのチョイスなどは、社会人の経験が浅いうちは、アメックスに頼ってしまって徐々に勉強していくのが得策だと思っています。笑

 

また家族で旅行をする際、小さな子どもがいると色々と配慮が必要になります。

”ベビーベッドやこども椅子を部屋に準備してくれて、周りに迷惑がかからないように角部屋の禁煙室で、レンタカーを停められる駐車場があって...”

ここまで調べるだけでも大変なのに、いざ予約をしようと思ったら空室がなかったなんて時はもう発狂したくなりますよね。笑

そんな時はアメックスコンシェルジュデスクに相談です。

電話一本でこれらの条件を満たす宿泊先をいくつかピックアップしてもらうことが可能です。

宿泊先の候補はメールでもらうことができるので、内容をじっくり確認してから予約をすることができますよ。

これらはあくまで一例ですが、コンシェルジュデスクを利用するのにお金はかかりません。

もちろんできないこともありますが、「自分で調べるのが面倒だなぁ」ということは積極的に依頼してみることをおすすめします。

 

フリーステイギフト

f:id:kig58od2:20211023054730j:plain

全国各地の高級ホテルに1泊無料で宿泊できる特典になります。

✅ ニューオータニホテルズ

✅ マリオット

✅ ヒルトン

✅ ハイアット

✅ オークラニッコーホテルズ

✅ プリンスホテルズ

宿泊したことはなくても、聞いたことはあるような高級ホテルばかりではないでしょうか。

「1泊数万円もするホテルに泊まるなんて馬鹿じゃないの?」

と思われるかも知れません。

私も昔はそう思っていました。

日本のビジネスホテルはめちゃくちゃレベルが高いので、1泊数千円で快適に宿泊できますからね。

 

でも、実際に宿泊して見ると、「これはすごい!!!」と感動したのを覚えています。

"広々としたエントランス、清潔感のあふれる客室、充実した設備のジムやプール、豪華すぎる朝食...etc"

思っていた何倍も贅沢な時間を過ごすことができました。

旅先でのホテルの役割が「寝ること」から「滞在を楽しむこと」に変わった瞬間です。

私がホテルステイにハマってしまったのはそこからです。笑

 

「そうはいっても1泊数万円はもったいなくて出せないよ」

という方こそフリーステイギフトの活用をおすすめします。

時期やホテルにもよりますが、1泊2万円〜5万円相当になります。

マリオットやヒルトン系列のホテルであれば、アメックスプラチナを保有することで得られる上級会員特典を受けることも可能です。

3,000-5,000円の朝食が2名無料になったり、客室がアップグレードされたり、チェックアウト時間が延長されたりします。

普通に予約をしただけでは受けられない特典ですが、アメックスプラチナであれば、この合わせ技も可能になるのです。

これらをうまく活用できれば14万円の年会費のうち5-7万円は回収可能できると思います。

 

 

キャッシュバックキャンペーン

f:id:kig58od2:20211023055650j:plain

最後になりますが、定期的に実施されるキャッシュバックキャンペーンは見逃せません。

「アメックス・プラチナと聞くと、高級ブランドショップや高級レストラン、高級ホテルでしかメリットがない」と思われるかも知れませんが、全くそんなことはありません。

もちろん、高級志向のキャッシュバックもありますが、日常生活で利用できるものもたくさんあります。

 

例えば、ヨドバシ.comやUber Eats、高島屋での利用で、30%キャッシュバックがありました。

上限30,000円ですので10万円の利用までOKということになります。

このキャンペーンを活用することで30%引き+ポイント獲得という合わせ技で家電製品を購入できるわけです。

 

また、スーパマーケットやコンビニエンスストアなどでも定期的にキャッシュバックが実施されています。

過去を振り返ると、ライフやイオン、セブンイレブンやファミリーマートなどが対象になっていました。

最大で20%のキャッシュバックだったと記憶していますが、積み上げていけば馬鹿にならない金額になりますね。

 

日常生活で利用できるものもありますが、威力を発揮するのはやはり高級ホテルでの利用です。

ヒルトン、ハイアット、マンダリンオリエンタル、IHGグループ、ペニンシュラなどが対象で、1泊あたり20~30% がキャッシュバックされているイメージです。

このキャンペーンがすごいのは家族カードも対象という点です。

アメックスプラチナは4枚まで無料で家族カードを発行することができますので、最大で5回もキャッシュバックを受けられることになります。

家族旅行などで活用すればメリット絶大です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は20代普通の会社員でも使えるアメックス・プラチナ・カードの特典をご紹介しました。

アメックス・プラチナ・カードは特典が豊富すぎるので全てを使いこなすのは難しいと思います。

実際、特典を受けるには相当の出費が必要になることが多いですし。

しかし、今回ご紹介した特典は「少ない出費でも」活用できるものばかりです。

✅ 手間のかかる調べごとなどを代行してくれるコンシェルジュサービス

✅ 高級ホテルに無料で宿泊できるフリーステイギフト

✅ 日常生活でも利用できるキャッシュバックキャンペーン

アメックス・プラチナ・カードにはまだまだ紹介しきれないほどの魅力的な特典が満載です。

全ての特典を使いこなすことは難しくても、十分に恩恵を受けることができるものもあります。

興味があるなら一度体験してみることを強くオススメします。

知らない世界をまたひとつ知ることができますよ!

少しでも皆様の参考になれば幸いです。

Twitterでも情報発信をしておりますので、お気軽にフォロー&ご連絡ください。

では、また!

 

 

この記事を書いた人
20200404185151

 

Kachi@仕事&子育て&資格

 

早稲田大卒。東証一部上場企業の営業マン。1児の父。

仕事・育児・資格勉強の両立に挑戦中。

日々の学びを週2回ブログ(土日更新)で発信しています。

目標は士業として独立すること。

趣味はホテルステイ。アメックス・プラチナ特典をフル活用。


【取得済み資格】
・行政書士
・ビジネス実務法務検定2級
・FP技能士2級
・AFP(ファイナンシャルプランナー)
・ITパスポート

【勉強中の資格2021】
・社会保険労務士
・簿記2級