資格取得サラリーマンの気まぐれblog

資格取得サラリーマンの気まぐれBlog

会社に頼らず生きていくために

TOYOTA ブラインドコーナーモニターで左右の死角ゼロ!!

 

 

f:id:kig58od2:20190206221627p:image

トヨタ アクセサリー | ナビオプション | ブラインドコーナーモニター | トヨタ自動車WEBサイト

 

みなさん、こんにちは!

今回はTOYOTA純正のブラインドコーナーモニターについてレビューしていきたいと思います。

 

車を運転していて、左右の確認ができずに怖い思いをした経験はございませんか?

私は、左右の見通しが悪い時、前のめりになりながら左右の確認をしていました。

突然、車や自転車、歩行者が飛び出してきたら大変ですからね。

毎回毎回、身を乗り出して左右を確認するのは面倒だなーと思っていた時に見つけたのがこれです!

すばらしい!

前のめりにならずに、左右の確認ができます!

ネットで口コミを確認したところ、賛否両論でしたが、私は装着を即決しました。

 

価格

おそよ30,000円だったと記憶しています。

作業工賃込みで40,000円弱だったと思います。

視野範囲

f:id:kig58od2:20190206221136p:image

トヨタの公式サイトによると上記の青い部分が視野範囲だそうです。

 

f:id:kig58od2:20190206221211j:image

実際の画像はこちら。

駐車場から発信する際に、左右から車が来るかどうか一目瞭然です。

動作時速

自動切り替え対応で、時速12km以上になると自動的にカメラ画像が解除となり、ナビ画面が表示されます。

また、時速10km以下になると自動的にカメラ画像に切り替わります。

従って、信号などで停止するたびに、カメラ画像に切り替わってしまいます。

それが嫌な方のために、専用のスイッチで必要な時にのみカメラ画像を作動させることも出来ます。

装着位置

フロントのナンバープレート下部に装着します。

セルフ洗車などで、ガンガン洗車していますが、破損などもなく順調です。(今のところ)

f:id:kig58od2:20190206221505p:image

まとめ

それなりに費用はかかりますが、装着すべきだと思います!

何か起こってからでは遅いですからね。

安全のためと思って装着しましょう!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ
にほんブログ村