資格取得サラリーマンの気まぐれblog

資格取得サラリーマンの気まぐれBlog

会社に頼らず生きていくために

3ヶ月でTOEIC 750点!この教材で勝負!

f:id:kig58od2:20190208231131j:image

 

そろそろ英語を真剣に勉強しなければと思う、今日この頃。

お恥ずかしい話ですが、TOEICは大学入学時に750点を記録して以来、下降の一途を辿っております。

1年前に受験してみましたが550点と惨敗しました。

社会人になってから机に向かって勉強する時間はほとんど取ることができていません。

(大学生の皆さん、勉強するなら今のうちです!遊ぶのも今のうちです!時間がないですね笑)

 

今回は空き時間で勉強することを前提に教材を選んでみました。

この勉強方法が正解かどうかは私の受験結果でご判断ください笑

 

単語

 

英単語アプリ mikan

英単語アプリ mikan

  • mikan Co.,Ltd.
  • 教育
  • 無料

 

最速で覚えられる英単語アプリmikan

f:id:kig58od2:20190208224808j:image

 

単語の暗記、テスト、復習という学習の基本とも言えるサイクルをゲーム感覚で自然にこなす事ができます。

100単語ごとに1ステージとなっており、次のステージに進むには、ランクアップテストを受ける必要があります。

基本的に全問正解が合格基準ですが、出題数を選ぶことができます。暗記のためですから合格基準は100問全問正解にして学習していきたいと思います!

無料版と有料版がありますが、有料版にしました。

有料版にすべきかどうかについては、しばらく使った上でレビューしていきます。

リスニング

 

 

LissN リッスン - 毎朝5本の日経ニュースで英語リスニング力アップ

f:id:kig58od2:20190208231646j:image

普段、日経新聞を読んでいるのですが、英語で読めたらいいなー。と思っていました。

そんな時に見つけたのが日経LissNです。

1日に5本、英語記事が配信されます。

(休日は3本)

日経新聞を元に作成されているので、経済の勉強にもなります。

 

英文だけでなく和文の表記もあるので、難しい英文でも内容が理解しやすいです。

また、各記事に内容確認テ

テストが3問出題されますので、読解力を鍛えるのに役立ちそうです。

 

こちらは1ヶ月の無料トライアル期間がありますのでお試ししてみてください。

私はこちらも有料プランですが、スキマ時間でリスニング&リーディングが可能ですので、非常におススメです。

文法

一億人の英文法


 

NHKラジオ英会話も担当する人気講師、大西泰斗先生の著書です。

この本を片っ端から読み込んでいくつもりはありません。

TOEIC対策をする中で、文法的に弱い部分を見つけた時や、より詳細に調べたい時に活用しようと思っています。

大西先生の解説は本当にわかりやすいです。

気になる方はまず書店で立ち読みしてみてください。

NHKラジオ英会話を聞いてみるのもいいかもしれません。

総合

Z会 Adaptie TOEIC6ヶ月コース

お探しのページは見つかりませんでした。 | Z会 | 日々の学習から受験・資格まで、本物の学力を養成する教育サービスを提供。

自分に最適化された効率のいい学習ができると謳われていること。

タブレットスマホでスキマ時間を活用できること。

この2点が選択の大きな理由です。

またZ会の教材は質がよい事でも有名ですし、在学中の同級生にもZ会難関大学に複数合格した友人がゴロゴロいました。

まだ使い始めたばかりですので、経過は別途レビューしていきます!

まとめ

TOEIC の公式問題集は必須ですが、それ以外の学習教材として、上記4教材を選択しました。

社会人は思ったよりやることが多く、まとまった時間が確保しにくいです。

とにかくスキマ時間を大事にコツコツと続けていこうと思います。

継続は力なり!