資格取得サラリーマンの気まぐれblog

資格取得サラリーマンの気まぐれblog

会社に頼らず生きていくために

異動情報ありでもアメックスゴールドカードが発行できた!!

f:id:kig58od2:20190226220835j:plain

出典:ゴールドカード|アメリカン・エキスプレス


私がクレジットカードを初めて手にしたのは大学生時代です。

楽天カードを愛用していましたので、ネットショッピングも旅行も可能な限り楽天に集約していました。

卒業間近の大学4年生の頃、海外旅行時にメリットの大きいカードを探していたところ、アメックスに出会いました。

学生の私からすると高額な年会費に躊躇をしましたが、かれこれ5.6年アメックスを愛用しています。

今回はアメックスグリーンカードからゴールドカードにアップグレードできましたのでご報告です。

海外旅行で大活躍

f:id:kig58od2:20190226220044j:plain

アメックスの威力を思い知ったのは、卒業旅行でした。

シンガポール、タイ、グアムなど何カ国か旅行をしましたが、年会費を支払うだけの価値を感じることができました。

自宅から空港までは定額のタクシーで移動し、空港内はラウンジで友人と時間を潰し、事前に自宅から配送したスーツケースを空港で受け取りました。

学生のくせに贅沢なやつだなと今では少し反省しています。笑

ただ、他のカードを使用していたら間違いなく享受できないメリットだったと思います。

この頃からクレジットカードに興味を持つようになりました。

 

信用情報に異動の文字が。。。

アメックス以外のカードにも興味が出てきたので、JCBや三井住友等、いくつか申請をしました。

理由は単純で、要するにミーハーだったわけです。

ディズニー行くならJCB、ステータスなら三井住友、海外旅行はアメックス、買い物は楽天カードみたいな感じですね。笑

ただ驚くことに、ひとつも審査を通過しなかったのです。

決して身の丈に合わないカードに申し込みをしたわけではありません。

属性的にも年収的にも問題はないはずなのになぜだ?と不思議に思い検索してみると、

信用情報に傷がついている場合は通過しない場合が大半であるとの記述を発見。

お恥ずかしながら、信用情報って何?という状態だったので、さらに検索。

信用情報とは|信用情報について|指定信用情報機関のCIC

用情報とは、クレジットやローン等の申し込みや契約に関する情報を指します。本人を識別するための情報のほか、クレジットの申込内容や契約内容、支払状況、残高などで構成されており、主にCICに加盟するクレジット会社等から登録された情報になります。

 

信用情報は、クレジットカードの新規申し込みはもちろん、分割購入やローンなどの審査などでも照会されます。

また、使用中のクレジットカード会社も定期的に確認をしているそうで、問題があると判断された場合は、更新ができない場合もあるようです。

こんなに大事なことを知らなかった私は、急いでCICに照会をしました。

すると、ある契約の支払いに遅延が発生しており、「異動」の文字が。。。

異動とは

自己破産や債務整理、支払い遅延など金融事故が発生した場合に、「異動」と表記されます。

私の場合、モバイルwi-fiの分割契約の支払いで異動となっておりました。

引き落とし口座の変更を忘れており、最終回支払いの2400円が遅延していました。

たった2400円ですが異動は異動です。支払わなかった私が悪いのです。

そしてこの異動情報は5年間消えないのです。これがどういうことかわかりますか?

5年間は新規カードの発行や分割購入の申し込み、ローンなどができないということです。

(全くできないというわけではないので時と場合によりますが、異動になっていない人と比べるとハードルはぐっと高くなります。)

それでもアメックスゴールドカードへアップグレードできた!

信用情報に異動が発生してしまうデメリットはご理解いただけたかと思います。

私は何枚かカード申し込みしてみましたが、全く審査に通りませんでした。

5年後まで遅延を起こさず確実に支払いをしていこうと思っていたのですが、

海外出張や接待が多くなり、アメックスグリーンでは少し物足りないと感じるようになりました。

そこでアメックスゴールドカードへのアップグレードを思いついたわけです。

色々検索する中で、異動情報があるとアメックスであっても審査通過は難しいという意見と、外資系だから支払い能力があれば問題ないという両意見を目にしました。

私は、アメックスグリーンカードを使い始めてから1年ほどでゴールドカードへの招待状が定期的に届いておりましたので、根拠はありませんが通過しそうな気がしていました。

 

そして、私の場合無事に通過できました。

決済月額は30万円程度で、支払い遅延は過去5年間で1度もありません。

カードが使える場面では全てアメックスで支払いをしていました。

審査基準がわからないので推測になりますが、一定額を確実に支払っていれば、異動情報についてはあまり考慮されないということでしょう。

ただ、今までアメックスの利用履歴がなく、新規申し込みだったとしたら、不合格だったかもしれません。

 

まとめ

信用情報に異動が発生すると不都合が生じます。

今回は運よくアップグレードできましたが、5年間も異動情報が残ってしまうのは、辛いものです。支払いは遅延厳禁だと痛感しました。

私にとってアメックスは恩人ですので、これからも使い倒していこうと思います!!