資格取得サラリーマンの気まぐれblog

資格取得サラリーマンの気まぐれBlog

会社に頼らず生きていくために

MacBook Pro 2018 整備品レビュー!

f:id:kig58od2:20190303164058j:plain

 

先日、MacbookProの認定整備品を購入したとお伝えしましたが、

使い始めて1週間ほど経ちましたので、レビューしていきたいと思います。

www.kig58od2.com

新品と遜色なし!

私の購入したMacbookProは、2018年発売モデルで13.3インチのTouch Barありです。

新品で購入すると199,800円(税別)〜となりますので、かなり高額なお買い物です。

今回は認定整備品として購入しましたので、169,000円(税別)で購入することができました!

動作的にもトラブルはありませんし、製品外観も目立った傷はなく新品のようです。

きちんと製品箱は「Apple Certified Refurbished」と印字がありますが、綺麗に梱包されておりました。

f:id:kig58od2:20190303164025j:plain
f:id:kig58od2:20190303164038j:plain

とにかく美しいですね。

傷がつかないように大切に使っていきたいと思います!!!

オススメのアクセサリー類

本体ケースカバー

外観が美しい分、傷がついたときはショックが大きいだろう思い、ケースを装着することとしました。

Macを収納するケースと、本体に装着するケースがあるようですが、 基本的にカバンに入れて持ち運ぶ予定ですので、本体ケースだけ購入しました!

  • 本体の厚さにさほど影響が出ないこと
  • 価格がリーズナブルなこと
  • 飽きがこないようにシンプルかつ質感が良いこと

この3つを条件に探したところ見つけたのがこちら!

大変コスパの優秀な製品だと思います。

ブラックを購入しましたが、ダークネイビーのように見えるのは私だけでしょうか?

結果的にかっこいいな!と思えるので問題はありませんが、ブラックを購入したい方はご注意頂ければと思います。

f:id:kig58od2:20190303215442j:plain
f:id:kig58od2:20190303215501j:plain
左:表面 右:裏面

本体側面のポートには干渉しないように配慮がされておりますが、

製品によっては接続ができない場合もありますのでご注意ください。

(*詳細は後述します笑)

f:id:kig58od2:20190303215520j:plain
f:id:kig58od2:20190303215525j:plain

トラックパッド保護フィルム

キーボード以外で触れる頻度が多い場所といえば、トラックパッド周りではないでしょうか。

普段からよく使いますし、傷がつくと目立ちますので、保護した方が良いだろうとなと思いつつ、初期設定をしていると。。。

時計がすでに接触しているではありませんか!!!

すぐに時計を外したのと同時に、保護フィルムを購入しました。

 

こちらもリーズナブルな割に質がいい!という印象です。

今のところ不満な点は出てきておりません。 

これで時計をしたまま操作をしても傷がつく心配をする必要がなくなりました。

f:id:kig58od2:20190303220406j:plain

 変換アダプター

これは最優先事項かもしれません。

2018年モデルのMacには外部出力ポートがUSBタイプCしかありません。

HDMIでプロジェクターに投影したり、USBメモリを差し込んだりができないので、

必ず変換アダプタが必要になります。

オススメはこちら。

スタイリッシュなデザインでMacとの一体感も抜群です。

 しかし、私の場合は一つ懸念事項がありました。

本体装着のカバーです。

外部出力ポートの手前までカバーで覆われているため、斜めにしか接続ができないのでは?と思い、色々レビューなどを調べてみたところ、ドンピシャでした。

カバーの部分が変換アダプタの本体に干渉し、斜め接続になってしまうとのこと。

このスタイリッシュさは捨てがたいですが、傷防止のカバーを外す訳にもいかず購入は断念しました。

 

代替品として購入したものがこちら。

 短いケーブルが付いているので、カバーとは干渉せずに快適に使用できます。

f:id:kig58od2:20190303220412j:plain

Mac用として購入しましたが、USBタイプCが付いているスマートフォンUSBメモリ間のデータ転送にも使用できました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

購入すべきアクセサリーは人それぞれかと思いますが、

個人的には、この3つは購入すべきだと思っていますので、ぜひお試しください!