資格取得サラリーマンの気まぐれblog

資格取得サラリーマンの気まぐれBlog

会社に頼らず生きていくために

サラリーマンこそ株式投資!初心者にオススメの証券会社3選!

f:id:kig58od2:20190212221521j:plain



株式投資と聞いてどんなイメージを持ちますか?

私は、株=怖い、破産のようなイメージでしたが、半分正解、半分不正解です。

株式投資は奥が深いので、未経験の方はこれを機に始めてみましょう!!!

 なぜ今、株式投資なのか?

理由は単純。先行きが見通せないからです。

もはや大企業に就職すれば一生安泰だという時代ではありません。

大企業もいつ倒産するかわからないのです。

どんな職種であろうが、収入は自分で増やしていく時代なのかなと感じています。

給料以外の収入を得る手段として、手をつけやすいのが株式投資です。

怖いイメージがある方もいらっしゃるかとは思いますが、安心してください。

やり方さえ間違えなければ、破産なんてことにはなりません。

 収入源は複数持つべき

私はサラリーマンですので、毎月一定の給料が振り込まれます。

この給料から固定費や貯蓄を差し引いて残ったお金が自由に使えるお金です。

そして、自由に使えるお金は給料に左右されますので、会社への依存度が非常に高いということになります。

 

「家の四隅には必ず柱がある。人生設計を安定させるには収入源を複数持つべき。」

 

これはある知り合いのFPに教えてもらった言葉です。

家が柱1本では建たないように、人生設計においても給与収入だけでは不安定なのです。

銀行への貯蓄では資産は増えない

 皆さんは銀行にどのくらい預けていますか?

私の場合、銀行の預金口座には30万円ほどしかありません。

理由は、「銀行に預けても増えないから」です。

金利が低すぎで利子がつかないと言っても過言でない状況です。

メガバンクに預けるくらいなら、少しでも金利の高いネット銀行に預けましょう。

金利についての基礎は以下をご覧ください。

 株式投資の始め方

では実際に株式投資をしてみましょう。

  1. 証券会社で口座を開設
  2. 証券口座に入金
  3. 取引開始

この3ステップで取引準備は完了です。

 

私の場合は諸事情により、8口座ほど開設しておりますが、実際に活用しているのは3−4つほどです。

初心者の方には以下の証券会社がお勧めです。

DMM.COM証券

 特徴は業界最安値水準の取引手数料です。

株式売買の際には必ず取引手数料が発生します。

せっかく利益が出ても、この手数料が高いと意味がないですよね。

また、銘柄検索やチャート分析が出来るよう、各社ツールを提供していますが、

DMM.COM証券のツールは機能大変充実していることに加えて、動作が軽いというのが魅力です。

松井証券

www.matsui.co.jp

特徴は口座開設まで最短4日&10万円以下取引は手数料無料です。

口座開設が早いので、すぐに株式投資を始めることができます。

また、3月末決算の企業が多いので、10万円以下銘柄で株主優待を狙ってみるのもよいかもしれません。

楽天証券

www.rakuten-sec.co.jp

特徴は楽天スーパーポイントを投資に回すことができることです。

他社にはないサービスですので、楽天ユーザーにとっては開設しない理由がありません。

取引手数料に対して1%ポイントが加算されるコースや楽天銀行との連携で優遇金利0.10%が適用されるサービスもあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

上記以外にもたくさん証券会社がありますので、機会があれば記事にしていきたいと思います。

開設自体は無料ですので、皆様の好きな証券会社があれば開設してみてください。