資格取得サラリーマンの気まぐれblog

資格取得サラリーマンの気まぐれblog

会社に頼らず生きていくために

2019年行政書士試験はこのテキストで勝負!

法律の本, 法定図書, ライブラリ, 青, ベージュ, 黄褐色

年度末で仕事が忙しすぎる今日この頃。

昨年は、「行政書士なんて3ヶ月あれば余裕でしょ。」と調子に乗って見事に不合格となりました。

今年は合格を目指してそろそろ勉強を始めようかと思います。

勉強方法〜通学か通信か独学か 

ここはまず初めに迷うところですね。

昨年実施の試験の合格率は12.7%だそうです。

合格率だけ見ると低いという印象を受けますが、得点率は60%以上あれば合格です。

(細かい足切り基準などはありますが。。)

色々考慮した結果、私は独学で合格を目指したいと思います。

サラリーマンである以上、通学はまず無理ですし、通信教育は教材が豊富であるが故に全てを学習できる自信がありません。

自分のペースで継続的に学習をしていくにはやはり独学だという結論に至りました。

世の中には以下のように様々なサービスがありますので、ご自身にあう方法で勉強されるのが良いかと思います。

 使用教材はこのシリーズ!

合格革命 行政書士 基本テキスト 2019年度 (合格革命 行政書士シリーズ)

合格革命 行政書士 基本テキスト 2019年度 (合格革命 行政書士シリーズ)

 
合格革命 行政書士 肢別過去問集 2019年度 (合格革命 行政書士シリーズ)

合格革命 行政書士 肢別過去問集 2019年度 (合格革命 行政書士シリーズ)

 
合格革命 行政書士 基本問題集 2019年度 (合格革命 行政書士シリーズ)

合格革命 行政書士 基本問題集 2019年度 (合格革命 行政書士シリーズ)

 
合格革命 行政書士 40字記述式・多肢選択式問題集 2019年度 (合格革命 行政書士シリーズ)

合格革命 行政書士 40字記述式・多肢選択式問題集 2019年度 (合格革命 行政書士シリーズ)

 

昨年度の受験の際にも購入して勉強しました。

基本テキストは全ページカラー印刷で用語解説なども詳しいのでオススメです!

このシリーズを選んだ理由がもうひとつ。最大の理由といっても良いかもしれません。

PDF版が購入できる点です。

行政書士に限らず、勉強する際にテキストを何冊も持ち運ぶのは現実的ではありません。

iPadにデータとして取り込めば、いつでもどこでも勉強ができます。

忙しいサラリーマンにとってスキマ時間を活用できるかどうかが鍵なのです。

Apple iPad?Pro (11インチ, Wi-Fi, 64GB) - スペースグレイ

Apple iPad?Pro (11インチ, Wi-Fi, 64GB) - スペースグレイ

 

 

www.kig58od2.com

 学習方針&スケジュール

f:id:kig58od2:20190314222957j:plain

昨年は8月末から勉強を開始したため、最後まで仕上げることができずに不合格でした。

もう少しで合格ということもあり悔しい思いをしましたが、準備不足が招いた結果ですので受け止めるしかありません。

今回の学習方針としては、最短ルートで合格を目指すこととします。

300点満点を取る必要はありません。180点取れれば合格なのです。

おおよその学習スケジュールは以下の通りです。

  • 4−6月  :基本テキストの流し読み&基本問題集を2周
  • 7−8月  :記述式・肢別過去問
  • 9月             :過去問演習
  • 10−11月:最終仕上げ

司法書士や司法試験とは違い論文などはありませんので、はっきりいって暗記勝負です。

大学受験もそうですが、ゴールから逆算して勉強するのが最速だと思っています。 

まとまった時間が取れるのは朝なので、そこでは問題演習に時間を割き、

日中はとにかくスキマ時間を利用してテキストを読みまくろうと思います。

 

www.kig58od2.com

 まとめ

私はこのような作戦で合格を目指そうと思います。

今年受験を予定されている方は一緒に頑張りましょう!!!