資格取得サラリーマンの気まぐれblog

資格取得サラリーマンの気まぐれBlog

会社に頼らず生きていくために

プロフィールムービーを自作する方は必見!楽曲の利用申請まとめ!〜日本レコード協会編〜

f:id:kig58od2:20190513205325j:plain

結婚式で使用するBGMを業者へ依頼せずに、個人で申請する場合の方法についてご紹介します。

今回は「日本レコード協会」編です!

そもそもなんの話?という方はこちらをご覧ください。

www.kig58od2.com

申請手順について

以下の通りに申請すれば問題なく許可されますのでご安心を。

初めてでも全く問題ありません。

申請可能な楽曲かどうか確認する

まずは結婚式で使用したい楽曲が申請可能かどうかを確認します。

 

確認はこちらから。

一般社団法人 日本レコード協会 -音源使用許諾確認システム-

 

曲名、もしくはアーティスト名を入力して検索します。

大抵の楽曲はヒットしてくると思います。

 

試しに「嵐」を検索してみるとこのように表示されます。 

f:id:kig58od2:20190513211447p:plain

 

Love so sweet を選択してみましょう。

f:id:kig58od2:20190513211443p:plain

楽曲詳細が表示されます。

同じ楽曲であっても収録されているアルバムやCDが複数ある場合は、別音源とみなされますので、ご注意ください。

また、この画面の情報は後々使用しますので覚えておいてください。

日本レコード協会へメールをする

申請したい楽曲が見つかった場合は、日本レコード協会へ正式に申請するための申請をします。

このアドレスへ必要事項を記入の上、メールをすれば完了です。

一般社団法人日本レコード協会  分配・業務部
音源使用許諾申請 受付担当  rec_license@riaj.or.jp
TEL 03-5575-1307  FAX 03-5575-1313
※受付時間は平日9:30~18:00です

必要事項は以下の通りとなります。

  • 連絡先:お名前、お電話番号、添付ファイルが受信可能なメールアドレス
  • 使用希望音源の情報:曲名、アーティスト名、CDタイトル
  • 挙式・披露宴の開催日
  • 使用用途(入場BGM、プロフィールビデオ、余興ビデオ、記録ビデオ等)

音源使用許諾申請書を記入する

メールを送信すると協会から音源使用許諾申請書がメールで届きます。

必要事項を記入の上、メールまたはFAXで返信します。

記載方法は見本例を一緒に送ってくれるので心配しないでOKです。

上記の楽曲検索の際に表示された詳細情報が必要になります。

使用料を支払う

後日、協会から請求書が届きます。

支払い方法は銀行振込でした。

許諾証が届く

入金確認後、メールで許諾証が送られてきます。

印刷して式場へ提出すればOKです。

注意事項

申請時の注意事項が記載されておりましたのでご確認ください。

  • 当協会が許諾するのは、結婚披露宴等で演奏する音声コンテンツ、上映する映像コンテンツに市販音源を複製することのみです。それ以外の使用(例:動画投稿サイト、SNS等インターネット上で公開すること)はできませんので十分ご注意ください。
  • 使用音源の音楽著作権処理を、著作権等管理事業者の指定する方法に従い責任をもってお手続きください。
  • 申請後のキャンセル、使用内容及び希望音源の変更はお受け致しかねますので、確定した段階でご申請ください。

申請から許諾証が届くまでの期間は?

おおよそ2週間が目安だそうです。

急いでいる旨を伝えていたからなのかは不明ですが、私の場合は土日もカウントして10日ほどで許諾証が送られてきました。

余裕を持って申請することをお勧めいたします。

料金ってどのくらいかかるの?

複製物(DVDなど)の作成枚数と使用楽曲数で料金が変わってきます。

複製物が3つ、楽曲が5つであれば7500円となります。

もしかしたら無駄な出費になるかもしれませんが、後から追加で申請するのは面倒なので、余裕を持って多めに申請すると良いと思います。

詳細はこちらをご参照ください。

日本レコード協会使用料規程【抜粋】 (平成29年4月1日変更実施)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

自分で申請と聞くと難しいイメージがあるかもしれませんが、そんなことは全くありません。

手順通りに進めていけば問題なく許可されます。

ポイントは時間に余裕を持って申請することです。

みなさまが幸せな結婚式を迎えることができるよう祈っております!!!

 

www.kig58od2.com