資格取得サラリーマンの気まぐれblog

資格取得サラリーマンの気まぐれBlog

会社に頼らず生きていくために

独学で行政書士! 憲法ポイントまとめ-8- 〜社会権〜

f:id:kig58od2:20190528205900j:plain

 

 生存権

生存権とは、憲法25条1項の定める「健康で文化的な最低限度の生活を営む権利」のことです。

  • 朝日訴訟:訴え却下
  • 堀木訴訟:合憲

教育を受ける権利

子供の教育の権利の内容を決定する機能が誰に帰属するかについては、国家教育説と国民教育説が対立します。

旭川学テ事件判決では、両者はどちらも極端かつ一方的であるとして、折衷的な見解に立っています。

  • 旭川学テ事件:合憲

勤労の権利

国民各自の生存は、第一次的には国民の勤労によって確保されるべきです。

労働基本権

労働基本権には、団結権・団体交渉権・団体行動権(争議権)の3つがあります。

  • 三井美唄事件:違法
  • 国労広島地本事件:旧組合委員らの納付義務は認められる
  • 全農林警職法事件:合憲

番外編:独学では不安な方へ

このポイントまとめでは、独学者をメインに備忘録も兼ねて記載していきますので、

初学者の方は通信講座で基礎固めをするのが近道かもしれません。

特に忙しい社会人の方は勉強時間を確保するのが最大の課題かと思いますので、

隙間時間に勉強ができるオンラインサービスの活用も検討してはいかがでしょうか。

PCでの動画視聴はもちろん、スマートフォン、タブレットでも学習が可能です。

講義音声を無料でダウンロードできるものもありますので、運転中や徒歩移動など、本来音楽を聴いていた時間を学習時間にすることができます。

また、一部講座においては、講義動画、資料などをUSBデータで購入することもでき、オフライン環境でも学習ができるものもあります。

ご参考まで。