資格取得サラリーマンの気まぐれblog

Kachi's Blog

配られたカードで勝負する。それが人生だ。

【2023年3月1日】仕事も勉強も子育ても100%だと潰れます #59

どうも!Kachiです!

2023年も早いもので3ヶ月目に突入してしまいました。

仕事も子育ても勉強も全力疾走したい気持ちはありますが、しっかりバランスを取らないと絶対に潰れます。

「頑張りすぎずに肩の力を抜いてもいいんじゃない?」

今日はそんな感じの話です。

 

 

 

やりたい気持ちはわかる。でも無理なときもある。

仕事も勉強も「やれることをやれるだけやりたい」気持ちはよくわかります。

人より努力すれば人より先を歩けるし、向上心が高い方が毎日が充実していて楽しいから。

でも、無理だけは禁物。前にもブログで書きましたが、「半永久的に続くような方法」でなければ必ずどこかで折れちゃうんですよね。

例えば、1日12時間のハードワークは短期的には結果が出るかもしれませんが、10年間そのペースで働き続けられるかというと話は別ですしね。

イチローの名言にもありますが、遠くへ行きたいなら毎日コツコツ積み上げるのが最短ルート。

急ごうとがむしゃらに頑張り続けるのは、身体的にも精神的にも相応の負荷がかかります。

 

1日は24時間、やらないことを決める。

2023年度の私の目標は大きく2つ。

ひとつは英語を徹底的に伸ばすこと、もうひとつは簿記2級に合格することです。

英語は短期間で爆伸びするほど甘くはないので、毎日コツコツ勉強していますが、ノリに乗ってくるとどうしても「やりすぎてしまう癖」があります。

「リスニング終わったから、次は文法をやって、寝る前に単語も覚えておこう...」みたいに笑

これでは時間がいくらあっても足りないし、やるべきこと(仕事とか子育て)にも影響が出てしまいます。

効率的かつ集中した時間を使うには「やらないことを決めてしまう」のが良さげです。

毎日、英語と簿記の勉強ができれば最高なんですが、「今日は英語の日」とか「今日は簿記の日」と割り切ってしまった方が、あれもこれもと気が散らずに集中して勉強できるのでおすすめ。

 

仕事も勉強も子育ても、すべて同時にやるなら70%で。

人生には年齢とは別に「ステージ」というのがあります。

勉強だけ頑張っていればOKな学生時代もあれば、仕事を必死に覚えないといけない新人時代、余裕ができて自己啓発できる中堅時代、仕事と勉強と子育てが競合する時代...etc

私は間違いなく、「仕事も勉強も子育ても、全部頑張りたいステージ」にいます。

1日は24時間しかないし、やりたいこともたくさんあるのに、やらないといけないことに追われる毎日。

なにもかも完璧にこなそうとして、起きられなくなるくらい精神的に追い込まれたことも。

(目覚めてはいるし、起き上がらないといけないのもわかっているんですが、どうしても体が動かなかったのです)

「このまま行ったら鬱になりそうだな」と危機感を覚えて、全て完璧を目指すのはやめようと思ったわけです。

実際70%くらいの力でやった方が、変な気合が入ってなくてうまくいくことが多かったのでおすすめです。

それでは、また明日!

 


-30日間の無料体験はこちら-

 

 

 

この記事を書いた人
20200404185151

 

Kachi

 

充実した人生になるかどうかは自分次第。

「勉強をすれば人生が変わる」と本気で信じています。

【略歴】生まれも育ちもド田舎。上京するために大学受験に挑戦。早稲田大学に現役合格し、その後上場企業へ就職。営業職からキャリアをスタートさせ、現在は事業企画やマーケティングを担当する29歳2児の父。仕事と育児と勉強の両立に挑戦中で、趣味は家族で家族でまったりホテルステイをすること。


【合格済の資格】
・行政書士
・ビジネス実務法務検定2級
・FP技能士2級
・AFP(ファイナンシャルプランナー)
・ITパスポート

【勉強中の資格2023】
・簿記2級
・TOEIC900点